月に一回くらい痛くなる股関節【岡山市北区 50代女性】

症例 股関節痛

こんにちは!岡山市北区でがんばる女性を元気にする整体院ふくろう堂の鳥越です!

先日から口内炎になってしまって食事や歯磨き、さらには洗顔時も口元に触れるだけで痛みを感じてそのたびにテンションが下がってます。

笑うと当たって痛いのですが、そこはやっぱり笑顔ですよね^^

さて今日は、股関節痛の症例です。

ふくろう堂に来院される方の症状の多くは腰痛、肩こり、首こり等ですが、腰痛と合わせて股関節に痛みを感じる方も多くいます。

逆に、股関節の動きが悪くなることで腰痛に発展することもあります。

今回来院のMさんは、数年前に突然、股関節に痛みを感じられました。

以後時々、多い時は月に一回股関節に痛みを感じていました。

痛みがあるのは本当に憂鬱ですね。

Mさんに聴くと「歩くと時も痛いですが、寝るときにズキズキ痛む」とのことでした。

早速、全身の歪みチェック!

うつ伏せになると背骨が左に湾曲しています。

股関節や、膝関節に痛みがあると、そこをかばう動き方になるので骨盤⇒背骨と歪みが全身に広がっていきやすいようです。

標準アプローチ法の後に股関節への応用アプローチ法。

1回目の施術は終了。

2回目は3日後。

前回から「寝ている時の痛みが少し減った感じがある」と言われました。

ついでに以前からあった頭痛が良くなったそうです^^

2回目~4回目の施術で痛みは違和感位に。

間隔を少し伸ばして3週間後の5回目には違和感が無くなったと喜んでいただけました。

股関節は歩行の時にどうしても使ってしまう関節です。

自宅での自己療法を続けて健康な体を維持していければいいですね^^


症例 // 股関節痛の最新記事
ブログカテゴリー
月別アーカイブ