ふくろう堂のブログ

ブログ

腰痛の原因はストレス??

ぎっくり腰 , 側弯症 , 未分類 , 股関節痛 , 腰痛
2020年07月10日

こんにちは!とりごえです!

腰が痛くて病院でレントゲンやCTを撮ってもらったけど、お医者さんは

「特に異常はないですね」

と言われた方は多いみたいですね。

病院の検査をでは80%以上は痛みの原因を特定することができないといわれたり・・・

慢性的な腰痛は特に原因が分かりにくく、 精神的なストレスが原因と言われたりします。

 

でも!

「ストレスが原因って言われたけど、私そんなにストレスないと思うんだけど・・・」

と感じてる人は多いのでは?

そりゃ~ストレスが全くないとは言えないけど、痛みが出るほどストレスを抱えてるわけではないと思いませんか?

僕は、この「原因はストレス」というのにはちょっと疑問があります。

身体的に原因が見つからないから、精神的なところの原因を求めてるだけじゃないの?

と、思ったり・・・

 

ちょっと試してみてください。

レントゲンやCTでは異常なしでも、鏡に前に立てば、

肩の高さが左右違う

首が右左どちらかに傾いてる

股関節の上の骨盤の出っ張りに手を当てると右左で高さが違う

骨盤の出っ張りに手を当てたまま下を向くと左右どちらかが前に出てる

鎖骨に手を当てて比べると右左どちらかが下がっている

などなど、

レントゲンでなくても身体に起こっておる『異常』を見つけることは出来ますよね?

それは身体の歪みだったり捻じれだったり。

もちろん、こうした『異常』=即、痛みではありません。

でも、こうした歪みや捻じれが積もり積もってやがて限界を超えて痛みとして現れると僕は考えています。

あなたの身体をコップに例えると

毎日少しずつ、疲れだとか、歪みだとか、捻じれだとかが溜っていきます。

やがて限界をこえると・・・

このあふれたのが、痛みだったり、不調だったりです。

痛みの改善もコップを少し傾けて水を減らしても、限界に近いとすぐにまた溜ってしまいますね。

なので、歪みや捻じれをリセットしてコップを空に近づける必要があるのです。

 

体質って変わるんですか?

アトピー性皮膚炎 , よくある質問 , 体質改善 , 健康情報 , 症例 , 花粉症
2020年07月2日

こんにちは!とりごえです!

先日腰痛で来院された方から、

「私、アレルギーがあるんですけどこの体質って一生変わらないですよね~」

と質問されました。

「体質改善」

治療院でもそうですが、漢方薬や、サプリでも体質改善はいわれていますね。

では今日は、ふくろう堂で考えてる体質改善についてお話しします。

そもそも、体質ってなんでしょうか?

ネットで調べると・・・

体質=体のたち」

・・・そのままやんけ!

もうちょっと調べると・・・

身体の性質。遺伝的素因や環境による要因との相互の作用によって形成される、個人の総合的な性質。

とありました。

ちょっと難しい言い回しですね~

ではふくろう堂で考える体質とは・・・

ズバリ、「体液の質」です

人の身体の約60%は水分と言われています。

血液や、リンパ液、脳脊髄液、

それらの体液の質が体質です。

体液がアルカリ性に傾くか、酸性に傾くかは身体の健康状態大きな影響を与えます。

ここでブログタイトルの

「体質って変わるんですか?」です

例えば、血液はだいたい90~120日で総入れ替えされます。

なので、90~120日で体質を変えていくことは可能だと思います。

当然ながら、適切な食事や、生活習慣などの内的改善(インナーアプローチ)や、整体や鍼灸などの外的改善(アウターアプローチ)が必要なのはいうまでもありませんが。

アトピーやアレルギーの方は

サプリや漢方、食事療法や整体、鍼灸などを利用してもなかな変わらないな~と感じてもまずは4ヶ月は続けてほしいです。

体質改善のご相談も受け付けていますよ!

腰痛の原因は??

健康情報 , 整体コラム , 股関節痛 , 腰痛
2020年06月29日

こんにちは!とりごえです!

国民病ともいわれる腰痛ですが、その出方は色々です。

ふくろう堂に来院される方も様々。

痛みが出る場所が、

ベルトより上、背中に近いのか?

ベルトよりした、お尻に近いのか?

右側なのか、左側なのか、真ん中なのか?

腰痛です、と言いながらお尻から大腿の痛みだったり。

そうなると考えられる原因もいろいろです。

病院でレントゲンやCTを撮っても

「特に異常はないですね~」と言われたり。

ふくろう堂では、さまざまな痛みの原因の一つは身体の歪みや、捻じれだと考えています。

身体が歪むことで、関節の可動限界値をオーバーして筋肉が引っ張られすぎたり、重心が片側にかかることで関節に許容量を超えた圧がかかったり。

そうした歪みを調整することで痛みが消えた!軽くなった!と言う方をたくさん見てきました。

原因がわからない腰痛でお悩みなら、ふくろう堂で歪みに調整をしてみませんか?

 

次ページへ »

ブログカテゴリー
月別アーカイブ