【よくある質問】 顔を歪めるクセとは?

よくある質問 健康情報

こんにちは!岡山市北区でがんばる女性を元気にする整体院ふくろう堂の鳥越です

膝関節痛で来院中のIさん。

「膝も痛いけどアゴも痛いんです」と言われました。

施術をしていると顔の歪みが解りやすいです。

今回のIさんは以前左側だけ「顔面神経麻痺」になったこともあり、あごのの歪みが大きかったです。

痛みが出るのは決まって明け方。

日中は気にならないけど、明け方痛みで目が覚めるそうです。

顔面神経麻痺の時に医者では改善せず、鍼灸院でハリ治療を受け随分と良くなったと言われていました。

痛みが出だしたのは、針の治療がすんでしばらくたっての事。

やはり完全に良くなったわけでなく、アゴに違和感を感じ自分でぐいぐい通したことでグキッと音がしてからだそうです。

今回の施術では顎関節の調整と、周辺の筋肉を緩める施術をしました。

痛みが出るのは明け方なので、次回来院時に経過を聞く予定です。

さて、あごが歪む癖の一つに「頬杖」があります。

ほおづえ

このように横から圧力を加え続けることでアゴに歪みがでてきます。

歪みがひどくなると顔が曲がってしまうことも・・・

頬杖はつかないように気を付けてくださいね。


よくある質問 // 健康情報の最新記事
ブログカテゴリー
月別アーカイブ