整体施術後の注意点

整体コラム

flow8岡山市のみなさま、こんにちは!女性のお悩み専門の整体院、ふくろう堂です。
 
整体施術後のあなたの身体は、それまでのあなたの身体とは違います。
 
なので少し注意しなければいけないこともあります。
 
初診の方には、必ず「初診のしおり」をお渡しして、いつでもあなたが確認できるようにしていますが、ホームページでも掲載させていただきます。
 
ご参照いただければ幸いです。
 

整体を受けた日は動き過ぎないように

整体を受けた当日、もしくは翌日くらいまでは、動き過ぎないようにしてください。
 
これは、これまで使っていなかった筋肉を急に使うことで、別の痛みがでる場合が多くあります。
 
また動き過ぎる・スポーツなどをすると、せっかく優位になっている副交感神経がおさまって、交感神経が強くなってしまいます。
 
副交感神経が優位にときが、身体の自然治癒力が高まっている時です。なるべくこの状態を保つのは、より早くあなたの身体を回復させるために重要なんです。
 

痛いところを探さないようにしましょう

せっかく痛みが取れても、探すことで痛みの記憶が戻ることがあります。
 
より早く回復していくためにも、その日は余計な事は考えず、落ち着ついてリラックスして過ごしてくださいね。
 

痛みを感じても、押さない、揉まない、叩かない!

 
もり仮に痛みを感じる部位が出てきても、押さない、揉まない、叩かない!を心がけてください。悪化する恐れがあります。
 
もしするのであれば、かるーく撫でてあげてください。それで落ち着いてくるはずです。
 

たっぷり寝てください

注意点整体後は、たっぷり寝てください。少なくとも、7・8時間は寝て欲しいです。
 
整体後は体の副交感神経が優位になり、自然治癒力が高まっています。
 
たっぷりと睡眠をとることは、より副交感神経を優位にし、より自然治癒力を高めてくれます。
 
あなたが最速で元気になるためにも、たとえ毎日忙しくても、整体当日だけは十分な睡眠をとってくださいね。
 

温めのお湯に、ゆっくり入浴

注意点普段シャワーだけの人でも、整体当日はゆっくりと入浴してみてください。
 
温めのお湯でゆっくり浸かることで、血流がより良くなり、栄養や修復するための物質細胞の隅々まで届くようになります。
 
また温めのお湯は、あなたの身体の副交感神経を優位にしてくれるので、自然治癒力を高めてくれます
 
逆に熱いお湯だと、交感神経が優位になってしまうので、控えていただければと思います。
 
 
以上が整体当日の注意点です。
 
いずれも、高まっているあなたの身体の自然治癒力を維持する・より高めるために重要なことです。
 
なるべく早く元気になっていけるように、ぜひ参考にしてみてくださいね!


整体コラムの最新記事
ブログカテゴリー
月別アーカイブ