股関節の痛み【岡山市 40代女性】

股関節痛

こんにちは!岡山市北区でがんばる女性を元気にする整体院ふくろう堂の鳥越です!

今日は股関節痛の症例です。

人の関節の中でも肩関節と股関節はとりわけ可動域(動く範囲)が広いです。

特に股関節は歩行には必ず使う関節なので一度痛めると長引く人が多いようです。

「安静に」と言われても歩く以上どうしても動かさなければなりませんから。

今回の来院者はFさん(40代女性)です。

トレーニングで違和感を感じ、ストレッチをしたことで痛みが出だしたようです。

それに伴い腰痛も!

一回目、標準アプローチ法で全身の歪みを調整。

身体の歪みは思った程ではなかったのですが、施術後に数か所の歪みが残っていまして。

これは長引くかな?と思った2回目の来院。

主訴が股関節から肩と膝の痛みに・・・

「股関節は?」と訊くと、「あまり気にならなくなった」とのこと。

歪みは残っても一回の施術で効果が出始めたようです。

その後は膝や大腿部の筋肉痛がありましたが5回目まで股関節の痛みは感じなかったようです。

最初に提案した治療計画通り5回の施術で卒業です^^

身体の歪みはすべて整っていなくても痛みに繋がらない場合もあります。

可動の範囲が痛みレベルに達していないなら歪んでいても痛くない人は多いです。

でも、その歪みを放っておくと痛みに繋がります。

自己療法と定期的なメンテナンスで再発防止を目指しましょう!


股関節痛の最新記事
ブログカテゴリー
月別アーカイブ