コルセットは巻いてもいいですか?

健康情報

こんにちは!岡山市北区・ぎっくり腰改善整体院ふくろう堂の鳥越です!

「コルセットはしててもいいんですか?」と質問されました。

筋肉を補助するコルセットは使い続けると自らの筋力を低下させるので止めなさい!・・・という治療家の方もいらっしゃるようです。

ふくろう堂では、状況に応じて使用してくださいと、ご指導させています。

痛い時は安静にしているのが一番いいのですが、やはり「仕事が休めない」「家事が休めない」という場合が多々あります。

そりゃそうですよね。

ですので、仕事や家事などどうしても補助が必要な時には使っていただきます。

痛みがあると、どうしてもその部分をかばう動き方になります。

それが癖になると、痛みが無くなった後からもクセが残り、そのクセがまた新たな歪みや痛みにつながることもあります。

だから、どうしても動かなくてはならない時にはコルセットを巻いて保護するのは有効です。

でも、巻いてると楽だからと言って、常に巻くのは感心しません。

やはりコルセットに頼り自分自身の筋肉が衰えていきます。

仕事が終わって自宅にもどったら外しましょう。

その方が身体もリラックスできます。

やはり、巻いてないと不安だと言う方には腹巻をおすすめします。

腰の冷え防止にもなりますし、巻いてることで安心感があります。

コルセットほど締め付けないので過度に緊張することもありません。

状況の応じて使い分けてみてください。

 


健康情報の最新記事
ブログカテゴリー
月別アーカイブ