僕が妊活サポートをはじめたワケ

不妊症

こんにちは!岡山市北区の妊活サポート整体院ふくろう堂の鳥越です!

今日は、僕が妊活サポートをやっている理由をお話ししますね。

僕はいま「不妊をゼロに!」という理念で活動している日本妊活協会で、不妊症や婦人科系の治療や施術法、そしてそうした事に本気で悩んでいる方との向き合い方を学んでるんですよ。

妊活協会との出会いは、フェイスブック。

「へ~こんな技術があるのか~」とメルマガを読んだことが始まり。

最初は、「不妊症に対する施術法を知れば治療の幅が広がるかな」っていうくらいにしか考えてなかったけど、妊活協会の活動を知れば知るほど、

「これは、本当に必要としている人がいる技術かも・・・」

って思えて居ても立ってもいられず直近の説明会に参加しました。

メルマガ読んだタイミングで説明会が直ぐにあったのももしかしたら何かの縁なのかな~と今では思ったり・・・

でも、妊活協会で学べば学ぶほど、考えちゃうんですよね。

 

不妊で悩む人の心は本当に大変なもので、「なんとか妊娠したい」という気持ちが本当に強いです。

そもそも、

僕は男だし、

僕ら夫婦は不妊ではなっかたし、

身近に不妊の方を見ること無かったし・・・

「少しでも力になりたい!でも・・・そんな僕が、踏み込んでいいのだろうか??」って思ってしまって。

 

 

そんなある日、母親のところに行ったら、うちの子供たちが小さいころの写真を飾ってたんですね。

 

そこには小さい頃の娘と息子の無邪気な笑顔がありました。

 

娘も息子も今は独り立ちして家にいません。

お姉ちゃんのほうはそうでもなかったけど、息子は年頃のころにかなり手を焼かされました。

だから忘れてたんです。

「ああ!子育てって本当に幸せだったなぁ」って。

悩むことも、腹立つことも、あったけど、無邪気に頼ってくれる子供たちの世話をするのは本当に楽しかった。

幸せでした。

 

この幸せを、もっと多くの人に、本気で「赤ちゃんをこの手に抱きたい!」って思ってる人に味わってもらいたい。

 

その一枚の写真が、きっかけで本格的に妊活サポートを始めようと決心したんです。

だから、いま不妊症で困ってる方、悩んでいる方の力になれると思うし、力になりたいです。
初めは気軽にメールやメッセージ、電話での相談からでも構わないので、お気軽にご連絡ください!

☎ 086-222-5380

メール kaifukuegao@yahoo.co.jp

フェイスブックはこちら→ https://www.facebook.com/daiju.torogoe


不妊症の最新記事
ブログカテゴリー
月別アーカイブ