パンパンに腫れあがった膝が・・・8年後の真実とは!?

ひざ痛

こんにちは!岡山市北区でがんばる女性を元気にする整体院ふくろう堂の鳥越です!

先日、紹介で新規の方が来院されました。

新規って「新しい出会い」って感じで嬉しいですね。

「どなたのご紹介で?」

と聞くと「Tさんにここに行けばよくなるって聞きました」

・・・?「Tさん?」

一瞬誰だか分らなかったのですが、思い出しました!

開業して間もない駆け出しのひよっこ整体師だった時に来院された方です。

介護の仕事をされている男性で、膝の痛みで来院されました。

ドアを入ってくるときから足を引きずっていて待合の椅子に座っても痛めた足を丸太のように投げ出してました。

検査すると膝がパンパンに腫れてました。

だから曲げることが出来なかったんですね。

内心はちょっとビビってましたね。なんせ駆け出しのひよっこだったもので・・・

でも、来院された患者さんには「駆け出し」だとか「未熟」だとかは関係ない!

まずは全身の歪みを調整!

その後で膝周りを緩め、溜まった水抜きの手法・・・

施術が終わると「おお!膝が曲がるようになった!!」と驚かれていました。

内心僕が一番驚いてました!学んだ技術が間違いなくTさんの回復の役に立ったことに感動を覚えていました。

翌日、来院時にはほぼ普通に歩けるようになってました。

その後は一回だけメンテナンスに来られたのですが、来院することなく今に至ります。

懐かしい名前を聴けて「Tさん」の近況を訊くと、

「今までは毎年一回は膝に水がたまっていたけど、ふくろう堂で施術をうけてから8年間膝に水がたまらなくなった」そうです。

こうして今でも、身体を痛めた人に「ふくろう堂」を紹介してくれてるんだな~と思うと本当にうれしいです。

Tさんいつまでも健康でお仕事がんばってください^^

 


ひざ痛の最新記事
ブログカテゴリー
月別アーカイブ