歪み改善で痛み予防をしましょう!

側弯症

こんにちは!岡山市北区でがんばる女性を元気にする整体院ふくろう堂の鳥越です!

ふくろう堂に来院される方の中には「痛みは無いけど、歪みが気になる」という方も少なくありません。

お風呂上りに鏡で見ると肩が片方だけ上がっている。

身体が片方へ傾いていまる。

肋骨が左右対称ではない。

など、「痛みはないのだけど、歪んでいるんです!」と。

以前ブログでも書きましたが身体が歪むのは日常生活や、身体の構造しかた無い事だと言えます。

ただ、その歪みを放置しているとやがて関節や筋肉にアンバランスは負担がかかり痛みへ発展するケースが多いようです。

痛みが出だすと、その痛みによる筋肉の緊張や、痛みをかばう体の使い方により、さらに別の歪み、痛みに繋がっていきます。

だから「歪みが気になる」と来院する方は予防意識の高い人だな~と、ちょっと尊敬しています。

僕自身、来院されてる方にお教えしている、自己療法を毎日実践できてはいませんから・・・

痛みが出だしてから、病院や整体に行くのは、かなり後手に回ってしまいます。

毎日に健康は早めの歪み改善と、定期的なメンテナンスから!

今日のお風呂あがり、鏡を見て「歪んでる!?」と思った方はふくろう堂へお気軽にお電話ください。

ふくろう堂の「歪み改善」の来院ペースは最初は一週間に一度。

歪みが整ってきたら徐々に間隔をあけていき、最終的には3週間から4週間に一度のメンテナンスをおススメしています。

近頃、希望者が増えてきた「側弯改善」も同様のペースでの来院をおすすめしています。

 

 


側弯症の最新記事

ブログカテゴリー
月別アーカイブ