転倒強打!1年以上続く膝の痛み

未分類

こんにちは!とりごえです!

『病院の治療では良くならなかった!』

と言う方が来院されることがあります。

話を聴くとだいたい、レントゲンやMRIを撮って痛み止めの薬をもらって「様子を見ましょう」みたいな流のようです。

時には『リハビリにちょっと通ったけどあまり変わらなかった』と言う方もいます。

そう言った方でも身体の歪みを整えると痛みが軽減→回復へとつながる事もおおいです。

現在来院中のSさん(60代女性)は自転車で転倒し左膝を強打!それから腫れがと痛みが引かず、かれこれ1年になるそうです。

病院での治療で変化が無いので近所の整骨院へ。

そこでテーピングをしてもらってなんとか日常を過ごしていたそうです。

整骨院の先生に「治りますか?」と訊くと

「いつかは治ります」と言われたとか。

そう言われ整骨院に通ってほぼ1年。

今回ご縁があってふくろう堂へ。

椅子から施術台に移動するのも左足を引きずり、すり足でなんとか・・・

まずは標準アプローチ法で全身の歪みを調整・・・

1年間の積み重ねか、緊張が強く歪みの改善5割くらい・・・

強打したと言う事は瞬間的に関節にズレが生じてるのだろうと応用手法で膝関節の調整・・・

施術後に施術台から立ち上がってもらうと、「痛みが随分とへりました!」と、スムーズな立ち上がりです。

正直、来院時の様子をみて、どうなるかな~と思ったのですが、良い結果が出て良かったです。

しかし、1年間の積み重ねもあり、身体の使い方に変な癖がついてるので「しばらくは歪みの改善に通います!」と。

病院でレントゲンやMRIで解らなくても、受けた衝撃は身体に何らかのダメージを残します。

意外と、頸の痛みの原因が「昔ついた尻餅」だったという場合も・・・

気になる症状があればぜひ一度ご相談ください^^

 


未分類の最新記事
ブログカテゴリー
月別アーカイブ  

岡山ふくろう堂について

住所岡山市北区大和町2-4-30 スペイン通り一階中南
予約完全予約制とさせていただいております。予約時間の5分前までにお越しください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話086-222-5380
営業時間10-19時(受付は18時まで)
定休日日曜日・祝祭日