産後の股関節痛【倉敷市20代女性】

未分類

s股関節

こんにちは!岡山市北区でがんばる女性を元気にする整体院ふくろう堂の鳥越です!

今日は産後の股関節痛の症例です。

倉敷市20代女性Aさん

4か月前から右股関節内側に痛みが出だし、あぐらなどの股関節を開く動作ががつらいと来院されました。

出産は身体に大きな負担をかけます。

その上、毎日の育児で疲労を回復する間が無くダメージを溜めている女性は多い。

Aさんもそんな女性の一人です。

じっくりと問診をした後、立ち姿での歪み、動かした時の痛み、等を確認していきます。

施術開始、ふくろう堂の整体は体の歪みを整えることから始めます。

まずは標準アプローチ法で体幹の歪みの調整。

そのあとで、応用アプローチ法から股関節調整。

検査の段階から「あまり大きな歪みではないかな~」と思っていたのですが、施術後に胡坐をかいてもらうと痛みは軽減。

あら~?正直に言うと一回で痛みがとれる手応えはあったと思ってたのでちょっと残念。

そのまま、日常生活上の注意や、自分でできるストレッチをお教えして一回目は終了。

3日後、2回目の施術。

痛みの具合を訊くと「楽になった!!」と。

やっぱり一回の施術で効果が出ていたようです。

2回目は体の歪みを整えて終了。

痛みもなくなったので3週間後のメンテナンスを予約されてお帰りになられました^^

股関節の痛みは比較的、回数がかかる人が多いのですがAさんの場合は回復改善が早かったです^^

産後の股関節の痛みでお悩みなら、ぜひ一度、ふくろう堂へご相談ください。

御予約・お問い合わせは

086-222-5380

 


未分類の最新記事
ブログカテゴリー
月別アーカイブ