ふくろう堂のブログ

ブログ

ぎっくり背中?【30代男性】

未分類
2020年04月8日

こんにちは!とりごえです!

今日はぎっくり背中の症例です。

30代男性Kさん。

初診の問診票に書かれていたののがこの

「ぎっくり背中」

ぎっくり背中とは何ぞや?

初めて聞きましたが、まあだいたいご想像の通り、突然の背中痛でした。

発生個所はちょうど肩甲骨の間。

年配の方は「腱引きが痛い」なんて言われますね~。

首を上を向ける動きで痛みが発生。

話を聞くと、いままでも時々なっていたとのこと。

日常の生活習慣とかを聴きながら全身の歪みのチェック・・・

推測する原因は・・・

背骨の湾曲?

肩周りの筋肉の緊張?

骨盤の歪み?

まずは標準アプローチ法で全身の調整。

ある程度の歪みが改善すると痛みの減少もあるはず・・・

「最初と比べてどうですか?」と訊くと・・・

「う~ん・・・少し楽になったけど上向くと痛いですね~」

なるほど~。

今度は座った状態で背骨のチェックすると・・・胸椎に取り切れていない歪みがありました!

↑こんな感じで。

座ったままで歪みを調整して再度痛みチェックすると

「おお!上向くの楽になりました!」

自宅で家族で出来る簡単施術方法を教えて終了^^

背骨のわずかな歪みから大きな痛みが発生することもあります。

ふくろう堂では腰痛だけでなく、こうした背中の痛みや坐骨神経痛の施術も得意です^^

腰、背中の痛みでお悩みならお役にたてると思いますよ!

 

~~~~~~~~~~~~~~~

いよいよ緊急事態宣言出されましたね。

このままウイルス封じ込めとなりますように~(>人<)と祈っています。

ふくろう堂では下記のような新型コロナ感染対策を行っています。

整体院ふくろう堂での新型コロナウイルス対策
・【次亜塩素酸水】を用いて除菌対策をしております。

・来院時の手指の除菌にご協力いただきます。

・営業開始前に施術者は検温をしています。

・マスク着用で対応させていただきます。

・トイレ、手洗いの清掃及び除菌の徹底。

・使用するベッド、マクラ等備品の除菌。

・次亜塩素酸水を噴霧して院内の除菌をしています。

 

こんな時だからこそ歪みを整え健康を維持していきましょう!

ふくろう堂では下記のような新型コロナウイルス対策を行っています。

お知らせ
2020年04月7日

こんにちは!とりごえです!

緊急事態宣言が出されると言われ、各地で自粛の動きがすすんでいます。

ふくろう堂も身内から「しばらく休業したら?」という忠告もいただきました。

本当に悩んだのですが、

こんな時だからこそ、整体で不調を改善して基礎体力、免疫の向上をしてもらう必要があるのではないだろうか?と考えました。

不安が募ればストレスも溜まり、免疫力も下がります。

すこしでも整体を通してお役にたてればと思っています。

 

整体院ふくろう堂での新型コロナウイルス対策

・【次亜塩素酸水】を用いて除菌対策をしております。

・来院時の手指の除菌にご協力いただきます。

・営業開始前に施術者は検温をしています。

・マスク着用で対応させていただきます。

・トイレ、手洗いの清掃及び除菌の徹底。

・使用するベッド、マクラ等備品の除菌。

・次亜塩素酸水を噴霧して院内の除菌をしています。

 

【次亜塩素酸水とは】

次亜塩素酸水は

・人にもペットにも安心安全です

・ウイルスや菌に対しては高い殺菌力を示しますが、食品に対しては 無害であり、栄養成分にも影響ありません。

・環境にも安心安全です。

・皮膚に触れても大丈夫です。有機物に触れるとただの水にもどります。その過程でウイルスや菌を死滅させます。

 

 

こんな時だからこそ!

お知らせ
2020年04月2日

こんにちは!とりごえです!

連日新型コロナ関連のニュースが騒がしいですね。

ウチも京都に住んでる妻が「週末の帰省をやめとく」って連絡がありました(T-T)

仕方ないですね。

でも、こんな時だからこそ!身体の歪みを整え、健康な状態を維持していかなければならないと思っています。

日々、心配でストレスも溜まってきます。

ストレスは筋肉に無駄な緊張を与え、その緊張は身体を歪め、内臓の働きを悪くし、自律神経も乱れていきます。

こんな時だからこそ!整体がお役にたてるんではないかな~。

 

ふくろう堂では、施術者のマスクと手指の消毒は徹底し、来院された方にも帰る際には手指を消毒してもらっています。

もし、ご希望があれば事前予約いただければ、手指の消毒に使える「次亜塩素酸水」を無料でお譲りすることも可能ですよ。

次亜塩素酸水は新型コロナウイルスの予防にも有効性を示すと推察されています。

ご希望の方は来院前にご連絡ください。その際には、ペットボトルやスプレーなどの容器が必要になります。

 

次ページへ »« 前ページへ

ブログカテゴリー
月別アーカイブ